新宿バスターミナルへ集合しましょう

バスを利用したスキーツアーの魅力とは?

新宿バスターミナルには高速バスや深夜バスなどの発着所になっていますが、週末の午後10時頃から12時頃にかけての時間帯は高速バスのラッシュを迎える時間帯でもあるのです。
11月下旬頃から4月の中旬頃と言うのはスキーシーズンでもあり、新宿バスターミナルから出発するスキーツアー用のバスが多くなります。
バスを利用したスキーツアーと言うのは乗り換えなしでゲレンデまで連れて行ってくれると言った魅力があります。
マイカーを利用してスキーに出掛ける場合、必ず一人は車の運転が必要になりますし、ガソリン代や高速料金などを頭数で割ってもバスツアーよりも高くなってしまいます。
バスツアーの場合はゲレンデで利用するリフト券などが料金に含まれているのでリーズナブルな値段でスキーを楽しめますよ。

バスを利用したスキーツアーは日帰りも可能

新宿バスターミナルを出発地とするスキーバスには夜行日帰りや当日出発の日帰りツアーもあります。
新宿と言う地域性からも、東京近郊に住んでいる人にとって利便性が高く、都内に通勤している人でも新宿バスターミナルはアクセス環境が高い立地と言えましょう。
夜行日帰りの場合には、会社での仕事を終えた後に新宿バスターミナルに集合すれば、眠っている間に白銀のゲレンデまで連れて行ってくれますし、当日出発の場合も早朝便だけではなく午前8時や9時出発のスキーバスなら早朝出発が苦手と言う人でも便利です。
金曜の夜に出発すれば、土曜日1日スキーを楽しんで日曜日は家でのんびりする事も出来るので、普段のストレス発散にも最適ですよ。